当てはまる項目にチェックを入れて診断開始ボタンを押してください。

ファーストステージ

頭痛はときどき起こる(同じような頭痛がときどき起こるが頭痛のない時は普通に生活できる。)

日常生活に大きな支障が出る(通常の生活や日常の動作がいつものようにできないほどの痛みである。)

※上の2つにチェックした方のみセカンドステージにもチェックをしてください。

セカンドステージ

頭痛のピークには吐気がある、嘔吐する事もある

光や音や匂いに敏感になる

頭痛の前に急に首が張ったり肩凝りがひどくなったりする

頭痛だけでなく目の奥が痛くなる

階段を昇降したりお辞儀をするだけでも痛みがひどくなる

頭痛の前に目の前がチカチカしてまぶしくなり物が見えにくくなる

脈にあわせてズッキンズッキンと痛む。

生理の前後に集中して起こる

片頭痛診断開始

FEATURED POSTS

  1. 新しい認知症治療薬「レケンビ(レカネマブ)」Q&A

    新しい認知症治療薬「レケンビ(レカネマブ)」Q&A…

  2. さまざまな失神

    さまざまな失神

  3. 中高年の理想的なダイエット

    中高年の理想的なダイエット

ピックアップ記事

  1. 帯状疱疹と顔面神経麻痺:(ラムゼイハント症候群)
  2. 高齢者の頭部打撲でおこる「慢性硬膜下血腫」について
頭痛関連記事
最近の記事 よく読まれている記事
  1. 新しい認知症治療薬「レケンビ(レカネマブ)」Q&A
  2. さまざまな失神
  3. 中高年の理想的なダイエット
  4. 持続性知覚性姿勢誘発性めまい
  5. 鎮痛剤の使い過ぎによる頭痛(頭痛外来でまずは正しい診断を)
  1. 片頭痛にめまいが合併する「前庭性片頭痛」
  2. 子供のスポーツと脳震盪(のうしんとう)
  3. 「運転したい」高齢者VS 「やめてほしい」家族
  4. 子供が頭を打った(頭部打撲)時の確認手順
  5. 高齢者の頭部打撲でおこる「慢性硬膜下血腫」について
PAGE TOP