新型コロナではない風邪のこと

新型コロナではない風邪のこと

第7波と言われる大流行で、新型コロナウイルスに罹患したという話を非常に多くの人から聞くようになりました。無症状で検査を受けていない人も加えると、相当数の人に新型コロナの免疫が形成されたと考えられます。

気温が下がり気候が不安定になってきた最近、「風邪の症状が出て抗原検査をしたけどコロナじゃなかったです」という人が徐々に増えています。典型的なインフルエンザのように急激に悪化する悪寒、倦怠感、高熱、関節痛がないケースでは、その原因としてRSウイルスノロウイルスなどが考えられます。

RSウイルスは幼児期や小児期に感染するウイルスですが、免疫がつきにくいウイルスなので、一生涯にわたり感染を繰り返し、成人や高齢者への再感染も多くみられます。症状は軽い時はいわゆる風邪の症状で、発熱、鼻汁、咽頭痛など。稀に重症化すると咳、気管支炎、肺炎などに移行していきます。この季節、最もかかりやすいウイルスです。

ノロウイルスも1年中発症しますが、嘔吐や下痢を伴う事が多いのが特徴的です。汚染された物品類からの経口感染が多いので、高齢者施設などで集団発症することもあり注意が必要です。

新型コロナではない風邪のこと

関連記事

  1. 新型コロナウイルス(COVID19)治療薬の現況

    新型コロナウイルス(COVID19)治療薬の現況

  2. 嗅覚障害と新型コロナウイルス

    嗅覚障害と新型コロナウイルス

  3. 新型コロナウイルス感染症の特徴とPCR検査

    新型コロナウイルス感染症の特徴とPCR検査

  4. 南米を襲っている「ラムダ株」は日本にも?

    南米を襲っている「ラムダ株」は日本にも?

  5. 新型コロナウイルス感染の正しい怖がり方

    新型コロナウイルス感染の正しい怖がり方

  6. 新型コロナ、1年間で見えてきたこと「症状からワクチンまで」

    新型コロナ、1年間で見えてきたこと「症状からワクチンまで」

ピックアップ記事

  1. 高齢者の頭部打撲でおこる「慢性硬膜下血腫」について
  2. 「子供への虐待による外傷」の特徴を探る
新着記事 おすすめ記事
  1. 新型コロナではない風邪のこと
  2. アタマとアシと健康寿命
  3. 新しい片頭痛治療薬「レイボー」の特徴
  4. 怒りっぽさが目立つ「嗜銀(しぎん)顆粒性認知症」
  5. アメリカの肥満治療事情
  1. 新型コロナウイルス感染の正しい怖がり方
  2. スポーツ顔面外傷の注意点
  3. 頭部打撲による「外傷性髄液漏」とは
  4. 片頭痛にめまいが合併する「前庭性片頭痛」
  5. 子供のスポーツと脳震盪(のうしんとう)
PAGE TOP