脳卒中!緊急性のサイン!

脳卒中!緊急性のサイン!

以下の症状のいずれかが突然にあらわれ、持続する場合は、脳卒中の可能性があります。

  • 急に片方の手足が麻痺して腕が上がらなくなる。
  • 急に顔の半分に麻痺、しびれが生じる。
  • 急にろれつが回らなくなり、話せなくなる、言葉が出なくなる
    会話を理解できなくなる。
  • 急に片方の目が見えなくなる。急に物が二つに見え始める。
  • 突然、今までに経験した事のないような激しい頭痛が起こり、継続している。意識がもうろうとして呼び掛けに対する反応が鈍く、嘔吐している。

ただちに救急車(119)を呼ぶ必要があります。

脳卒中には脳梗塞(脳の血管が詰まる)、脳出血(脳血管が破れる)、くも膜下出血(脳動脈瘤が破裂する)などを含んでいます。もし判断に困った時は下記に電話をしてください。

医療法人 松田脳神経外科クリニック

TEL:092-511-0500

関連記事

  1. 猛暑の中の脳梗塞、救急車を呼ぶタイミング

    猛暑の中の脳梗塞、救急車を呼ぶタイミング

  2. 頭痛外来で見逃せない「雷鳴頭痛」

    頭痛外来で見逃せない「雷鳴頭痛」

  3. 脳卒中とうつ病

    脳卒中とうつ病

  4. 「高次脳機能障害」の4大症状

    「高次脳機能障害」の4大症状

  5. もうひとつのクモ膜下出血「解離性脳動脈瘤」

    もうひとつのクモ膜下出血「解離性脳動脈瘤」

  6. くも膜下出血と脳出血

    くも膜下出血と脳出血

ピックアップ記事

  1. 子供のスポーツと脳震盪(のうしんとう)
  2. 「子供への虐待による外傷」の特徴を探る
頭痛関連記事
最近の記事 よく読まれている記事
  1. 新しい認知症治療薬「レケンビ(レカネマブ)」Q&A
  2. さまざまな失神
  3. 中高年の理想的なダイエット
  4. 持続性知覚性姿勢誘発性めまい
  5. 鎮痛剤の使い過ぎによる頭痛(頭痛外来でまずは正しい診断を)
  1. 「子供への虐待による外傷」の特徴を探る
  2. スポーツ顔面外傷の注意点
  3. 高齢者の頭部打撲でおこる「慢性硬膜下血腫」について
  4. 子供(乳幼児)の頭部打撲:ぶよぶよたんこぶの対処法
  5. 子供が頭を打った(頭部打撲)時に気をつけること
PAGE TOP